RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2016.01
    02
    Category : 日記
    リビング。テレビからは箱根駅伝の中継が流れている。
    夫は朝食後のコーヒーを飲みながら、テレビを見ている。
    妻はその隣でマグカップ片手に夫へ話しかけている。

    妻「昨日の話、」
    夫「ん?」
    妻「ホラ、ウチに挨拶言った時、弟夫婦の、」
    夫「ああ、」
    妻「ねえ。相当な大喧嘩やない?実家帰るって。」
    夫「そうやねえ…」
    妻「いや、大喧嘩よ。だってこの年末年始の、誰もが家族と過ごす時によ、子供連れて実家帰るっちゃけん。」
    夫「まあねえ…」
    妻「あの二人、お互いハッキリ主張するけんさ、前からよく喧嘩はしよったけど、ここまでの大喧嘩は初めてって。母さんが言いよった。」
    夫「へえ…」
    妻「…ちゃんと聞きようと?」
    夫「…え?」
    妻「いやだけん、あたしの話。」
    夫「え、あ、まあ、」
    妻「さっきから気の無い返事ばっかりして。」
    夫「あ、いや、ごめんごめん、」
    妻「いいよ。テレビ見たいっちゃろ?マラソン見たいっちゃろ?」
    夫「あ、うん…(小声で)駅伝やけど…」
    妻「わかりやすいもんね、あたしの話に興味ないっちゃろ?」
    夫「あ、いやいや、ごめん、ホント、ごめん、弟くんたちのあれやんね、喧嘩?の、」
    妻「いいっていいって、テレビ見て。ね。」
    夫「あ、いや、」
    妻「いいよいいよ。(隣の部屋-寝室のようだ-を見やって)久しぶりに真奈が静かにしとうやん。」
    夫「(隣の部屋を見て)ああ…今朝は珍しく寝とうね。」
    妻「大体この時間は泣いてオムツ替えよったけど、今日はよく寝とう。」
    夫「そうやね。久しぶりにゆっくりやね。」
    妻「そうよ。やっと正月気分っていうか。だけん、テレビ見て。」
    夫「…うん。」
    妻と夫、顔を見合わせて微笑む。
    テレビからは実況の声。
    窓からは朝の光が差し込んでいる。
    正月の、穏やかな時間。
    夫、コーヒー片手にテレビへ視線を向ける。
    妻、穏やかにマグカップを口元に運んで、
    妻「…いつもオムツ替えてくれようやん?」
    夫「うん…」
    妻「あたしがキツイ時とか一人でやってくれるし、」
    夫「うん…」
    妻「文句一つ言わんで、ねえ…」
    夫「うん…」
    妻「だけん、うちは喧嘩せんとかいなねえ…」
    夫「うん…」
    妻「ホラ、弟夫婦は結構喧嘩しようみたいやけど、うちはないやん?いや、どっちがいいかはわからんよ。喧嘩する程仲がいいとも言うし、」
    夫「うん…」
    妻「だけど、まあ、あたしは、感謝しとうっていうか、あなたは何でも受け入れて」
    夫「(突如興奮した声をあげて)おーっ!」
    妻「な、なん!?」
    夫「すげーすげー、あのランナー、めっちゃダッシュで追い上げよう、」
    妻「…は?」
    夫「いや、中継所の手前でさ、あのランナーがめっちゃダッシュし出して、すごい追い上げやったんけんさ、」
    妻「……」
    夫「(テレビを見て)いやー、すごかったー」
    と、妻、夫の肩をボフッと殴る。
    夫「いたっ!?」
    妻「……あんた人の話聞きよらんかったやろ?」
    夫「は?」
    妻「あたしが今、話よったの聞きよらんかったやろ!?」
    夫「え、いや、だって、テレビ見ていいって…」
    妻「(夫の話は聞かずに)あたしはさ、感謝の気持ちを伝えよったとよ?あなたは何だかんだ優しいって、そう言いよったとよ!?それを、何、おーっ!って。」
    夫「いや、だけん、中継所で…」
    妻「知らんそんなの!」
    夫「……」
    隣の部屋から赤ん坊の鳴き声。
    夫「…真奈、泣きようみたいやけど、」
    妻「オムツ替えて欲しいっちゃない?」
    夫「…わかった。」

    夫、立ち上がる。
    暗転。
    2016.01
    01
    Category : 
    あけましておめでとうございます。
    さて……
    昨年は17回しか更新しませんでした。
    というわけで今年は1月1日よりバリバリ更新するぜ!と思っていたら、早速タイミングを逃してしまいました(これは2日に更新しています)……
    「一年の計は元旦にあり」と言いますが、早速けつまずいた気分……
    とはいえ、このままズルズル更新しなければ昨年と一緒なので、頑張ります。
    今年もどうぞよろしくお願いします。
    新年の挨拶、おわり。
    あ、娘、無事に産まれました。
    今日で生後46日、すくすく育っています。
    名前は結局「真奈(まな)」になりました。
    あれこれ迷った挙句、最終的には「真依」「真弥」「真歩」に絞られていて、僕の中ではほぼ「真依」で決定思っていたんですが、産まれ出でた顔を見ると「真依じゃないな……」という気持ちになり、「真奈」が急浮上したのでした。
    最終候補には入っていなかったんですが、字画的には「真依」や「真弥」「真歩」と同じだったので自分の直感を信じることにしました。
    芝居のタイトルや登場人物の役名と同じですね。
    まずは、たくさん候補を挙げて、そこから絞り込み、でもこれだと決めつけずに最後まで柔軟にしておく。
    芝居の場合も実際に書き始めて、だんだんイメージがくっきりしてきてから「これだ」と決まることもありますし、最初に決めつけてしまうとタイトルと内容、役名とキャラクターがちぐはぐになってしまいます。
    あ、そのことで一つ思い出したんですが……
    産まれてくる前に服を買ったんです。淡いピンクの、胸にかわいらしいうさぎのワッペンがついた服。
    奥さんの兄弟には既に子供がたくさんいるので、そのおさがりを山ほどもらっていたんですが「最初に新品を着せてあげたい」なんて親心が発動して思わず買ってしまいました。
    奥さんには
    「産まれた後に買えばいいやん。まだどんなのが似合うかわからんよ。」
    と言われたんですが、その服がまた女の子らしくてかわいらしくて、キュンと来たんですよね。頭の中では娘がその服を着て、愛らしく微笑んでいる絵が見えたりして……
    で、誕生後、家に帰ってきて早速着せてみたら……残念ながら似合いませんでした。
    うちの娘は男の子っぽい雰囲気というか、わりとハッキリした顔なので、淡いピンクが似合わない。濃い赤や白などのおさがりの服たちの方が断然似合っているという悲しいことになってしまいました。
    まあ……そういうものです。
    今後、僕の好みや価値観を押し付けずに子育てしていかなければいけませんね。
    IMG_5961.jpg
    2015.10
    24
    Category : 日記
    西日本新聞にエッセーを書かせていただきました。

    西日本新聞本日の朝刊・文化面の随筆喫茶というコーナーです。


    もっと早くにお知らせすればよかったですね。もう夜。こんな時間に朝刊…売っているところにはまだあるかもしれません。

    あと、新聞購買所に行けば明日でも明後日でも、たぶん今日の新聞をストックしているはずですので。

    ご覧いただけると嬉しいです!

    というわけで、久々の更新ですが、最近は生まれてくる子のことで頭がいっぱいで…特に書くこともありません(笑)

    来月の中頃、無事にわが子に対面するまではこんな状態が続くのかな特に思います。更新もままならないでしょう。

    それでは、また。
    2015.10
    01
    Category : 
    およそ5か月振りの更新ですね。
    最後に更新した頃は初夏だったのに、いつの間にか秋。その間、三本の芝居をやりました。
    時間はあっという間に過ぎていきますね。
    こうやってどんどん歳を取っていくのでしょう。娘が生まれたと思ったらあっという間に大きくなって、結婚して……なんて。その時の事を想像したら今から胸が張り裂けそうです。
    あ、今度、娘が生まれるんですよ。
    来月です。11月16日。僕と一日違いの誕生日。帝王切開なのでこの日で間違いないです。本当は同じ誕生日が良かったんですが、15日は日曜日なので、16日しかダメだったんですよね。残念。
    と、さらさらと書きましたが、そうなんです、本当に生まれるんです。娘です。奥さんは現在31週。お腹大きいです。
    更新しない間にそんなことになっていました。
    というわけで、表題の通り、名前を考えています。
    「真・なんとか」がいいなあと思っているんですけどね。
    真洋の「真」を取って、ま○
    まこと、まみ、まさみ、まりか、まお、まゆか、まゆき、まりな、まどか、まな、まなか、まなつ、まひる、まほ、まほみ、まや、まゆ、まひろ、まゆり、まいか、まあや、まあさ……色々考えているんですけど、なかなか決まらないですね。
    僕の中では真琴(まこと)が一番ピンと来たんですけど、姓名判断を見てみるとあまりよろしくない。そういうの全く気にしないタイプだと自分では思っていたんですが……めちゃくちゃ気にしてしまいますね。響きは同じでも画数が変わると明暗が別れたり。たとえば同じ「まみ」でも「真美」より「真実」の方がよかったりして、一体どうすればいいんだ!?と途方に暮れてしまいます。
    今のところは「真弥(まや)」が響きも字画もいいのかなあと思っているんですが、
    「それ、パッと見て(しんや)とも読めるからイヤ」
    と奥さんは気に入っていない様子。
    芝居の登場人物の名前はパッパッと決まるんですが、いざ、我が子となるとそう簡単にはいかないものですね。
    こう書きながらも姓名判断を見たりしているんですが、真衣香(まいか)が意外といいようです。「まいか」か……まいかも可愛いなあ……
    そんなこんなで、放置していたこのブログも今月よりぼちぼち更新していこうかと思っていますが、そのうち子育てブログみたいになってしまうかもしれませんね。
    2015.05
    23
    Category : 日記
    今日は12時半から予定があるはずでした。
    準備をして11時半には家を出てJRに乗り、博多へ行きました。
    が……なくなってしまいました。予定が。17時までの時間がぽっかり空いてしまいました。

    今夜は19時から天神で芝居を観る予定です。
    で、17時まで予定があったはずだったので、17時半から18時半まで美容室に予約を入れていました。

    12時半から17時まで博多で用事

    天神へ移動し、17時半から18時半まで美容室

    19時より観劇

    というスケジュールだったのですが、昼間の時間がぽっかり空いてしまいました。
    17時半まで5時間もありますし、一度帰って台本でも書くかなあと考えながら奥さんに電話しました。地元の駅まで迎えに来てもらわなければいけませんからね。
    「なん言いようと?せっかく出て行ったのにもったいないやん。」
    いきなり一度帰宅案は否定されてしまいました。
    「美容室電話して早められるか聞いてみりーよ。」

    19時からの観劇は奥さんと一緒です。
    奥さんは時間前に家を出て、18時45分ごろに劇場で落ち合う約束でした。

    「時間早くできたら、その前に夕飯食べられるやん。」

    ……奥さんの言うことは効率的かもしれませんが、僕、一度決めた予定を変えるのって好きじゃないんですよね。
    特に美容室とか。なんか悪い気もするし。大体、絶対めんどくさいですよね、そういうお客さんって。
    なので、奥さんの提案には乗り気ではなかったんですが、強く押し切られて電話を切りました。
    しぶしぶ、美容室に電話すると、店員さんは快く対応してくれました。
    「何時がよろしいですか?」

    ……え、何時がいいだろ。観劇前に夕飯を食べるとして、ええと……などとまごまごしていると、
    「では、15時はいかがでしょう?」
    と店員さんのアシストが。
    ただでさえ悪いなあと思いながら電話をしているので、
    「あ、はい、それで。」
    と答えました。

    「え、何でそんな中途半端な時間にしたと?」

    奥さんに電話をかけると怒られました。

    確かに、時計を見るとまだ13時です。
    まず今から2時間、時間をつぶさなければいけない。
    そして美容室を出るのは16時。観劇まで3時間あります。
    夕食食べるっていっても時間あまり過ぎますし、大体16時ってまだ夕食って時間じゃないし。

    「いや、でも、15時どうですか?って言われたし、」
    「だけど考えればわかるやん。それなら一回帰ってきて、17時半に行けばよかったやろ。」

    ……だから最初に一度帰るって言ったんですけど。

    「……とりあえずどうしよっか?」
    「知らん。」

    というわけで、今、ネカフェでこれを書いています。


    あああ!なんと不毛な時間!





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。