fc2ブログ
    RSS
    Admin
    Archives

    半径50メートル

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出

    次回活動予定
    2021年12月FPAPプロデュース公演の作・演出。劇団の公演はおそらく来年。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2021.08
    24


    11:23
    Category : 芝居
    またまた更新が滞ってしまいました。
    本番前だったので、バタバタしてブログどころではなかったです。ホントは本番前こそ一番更新して宣伝しなければいけないのに。あれれ。

    劇団HallBrothers『まっすぐ目を見て話してください』無事、終了しました。



    あ!

    アーカイブ配信チケットはまだ販売中です。
    8月31日までご覧いただけるので、まだ観ていない方はぜひ。1,000円ですので。

    配信チケットはこちらから。

    いやー、今回は(いつもですけど)余裕がなくて大変でした。

    作・演出・出演・舞台美術・宣伝美術・他いろいろ。
    今現在、わりと何でも僕がやっているので。あれもこれもやらなくてはと手一杯で頭の中が沸騰しそうでした。

    まあ、前もってやっておけよという話ですけど。

    劇中で使うこういう小道具があるんですが。



    架空の雑誌の表紙です。
    こんなの何ヶ月も前から使うのわかってるのに、直前にしかやらない。
    万事がそうだから本番前に一気に負荷がかかって大変なことになるわけです。反省ですね。

    芝居の手応えは、どうでしょう、たくさん笑ってもらえたし良かったんじゃないでしょうか。
    今回の作品は、2011年に上演した『65%悲劇』のリメイク『かなしいしあわせ』(2014年)を更に書き直して上演したものです。
    リメイクのリメイクで「福岡市西区横浜のカフェに、向こうの横浜で暮らしていたお姉ちゃんが帰ってくる」という基本設定は変わらずですが、その他は随分変わっています。
    結果的に過去3回の中で一番笑いが多くなったりしました。
    特に意図して笑わせようと思ったわけではないですが、僕自身の変化なんでしょうね。若い頃はいちいち色んなことをシリアスに捉えてしまうところがありましたが、歳を取るとよくも悪くもどうでもよくなる。そういうのが作品に現れているんじゃないかな、と思います。過去の作品とか見たら「重いな。もっと肩の力抜いて生きろよ」みたいに思ってしまうこととかありますから。

    とにかく無事に終わってよかったです。
    まだ二週間の健康観察ですかね、誰もコロナになっていないことが確定するまでは無事に終わったとは言いきれませんが、まあ、一応、ね、終わったということで。

    次回公演はおそらく来年になるかと思います。
    コロナがどうなるかわからないのと、12月にプロデュース公演の作・演出をやるので。
    FPAPのプロデュース公演。

    こちら出演者募集のオーディションをやったりするので、我こそはと思う方はぜひ。
    僕も色んな人と出会いたいので、奮ってご応募いただけたら!お待ちしています!



    2021.08
    23


    23:24
    Category : 鬼嫁日記
    うちの奥さん、なぜだかペットボトルのキャップをゆるく締めるんです。
    「固く締めすぎると次に蓋を開ける時、開けにくいから」だそうなんですが、「え?いくらなんでもそれ緩すぎない?」くらいの力加減なんですね。
    なので、鞄の中で水をぶちまけてしまったことが数回あります。
    だったら固く締めればいいのにと思うのですが「どれくらいの緩さまで鞄の中で耐えられるか選手権」にチャレンジしているかのごとく、頑なに強く締めようとしません。

    で、昨晩。
    公演のバラシも終わり、帰宅してから炭酸水を飲んでいました。僕はもちろんビールです。
    このままプチ打ち上げといきたいところですが、娘たちがそうはさせてくれません。
    次女が眠い眠いと目をこすり、奥さんは飲みかけの炭酸水を置いて寝室へ行きました。
    僕はその後ビールを数本と焼酎を少し飲んで寝ました。

    今日。
    冷蔵庫の前で突然

    「ああああああああ!」

    と怒声が上がりました。

    何事かと見に行くと、昨晩の炭酸水(ペットボトル)から水がしたたっています。
    うちでは炭酸水やお茶など、僕ら夫婦の飲み物は冷蔵庫の一番上に横向きで置いているのですが、蓋の締りが甘く、中身がこぼれていたのです。

    「なんで締めてくれんとよ!」

    僕を見るなり、文句を浴びせてくる奥さん。

    「あたしが緩いの知っとうやろ!?なんで締めて横向きに置かんと!?そんな酔っぱらっとったと!?」

    さんざんな言われようで、「ごめん、片付け手伝おうか?」と言っても「いい!」と叱られてしまいました。

    シュンとして自分の部屋に戻ってから思ったのですが……あれ?これ、僕が悪い……ですか……?



    ……まあ、いいんですけどね。
    確かに、僕が片付ける前に気をつければ済んだことかもしれませんけどね。
    2021.08
    16


    23:32
    Category : 
    更新が滞っていました。
    うーん、7月から頑張って更新してきたんですが、本番が近づいてくるとなかなか忙しくなって、ついついおろそかになってしまいます。

    そうです、本番が近づいてきたのです。芝居です。以前にお知らせしたこちらの公演。

    なんか、緊急事態宣言でそうですけどね。
    福岡は20日から来月12日までですって。

    とはいえ、現在の「まん防」も実は緊急事態宣言と近いくらいの強い措置らしくて。
    僕らが公演するぽんプラザホールは現在臨時休館中なんですが、「本番はやっていいよ」というお達しが県から出ているのです。
    なので、よっぽどのことがない限り、緊急事態宣言が出ようが現在の措置のまま、本番はやっていいということになるんじゃないかなと思っています。
    これで「やっぱダメです」とかなったら泣きますけどね。まあ、壊滅的にチケット売れていないのでいいと言えばいいんですけど。よくないか。

    まあ、芝居の話はまた別に日にして、今日は娘の話を。

    長女は5歳、11月で6歳になります。
    保育園の年長さんで来年は小学生です。
    知恵もついてきたし、しっかり自我も芽生えているので言うことを聞かないことが多くなってきました。
    怒っても怒っても言うこと聞かないので、最近はつい

    「そんなやったら、来年小学生になれんよ!」

    と言ってしまいます。

    が、これが結構効くんですよね。

    生意気になってきたとはいえ、そこは子ども。

    「小学生になれんのイヤやん!」

    と泣きながら行動を正します。うん、素直でまっすぐ。

    で、先日、例のごとく言うことを聞かなかったので

    「そんなやったら、来年小学校になれんよ!」

    と言ったら澄ました顔で


    「小学校は”なる”んじゃなくて”ある”ものやろ?”なる”のは小学生やん。パパおかしいよ。」


    と言われてしまいました。


    ……意味通じるんだからよくない?
    そういうところはまっすぐじゃなくてよくない?




    昨日、たまたま見つけた2歳ごろの写真。めちゃかわいくないですか?
    こんな長女ももうすぐ小学生。時が経つのは早いものですね。




    2021.08
    08


    23:57
    Category : 
    今朝、オリンピックの男子マラソン中継を見ていました。
    キプチョゲ選手、金メダルおめでとうございます。
    最後の方、圧倒的に早くて「もうこれは優勝だろうね」と奥さんと話ながら見ていました。
    確か30人くらい棄権したんですっけ?
    それほど過酷な暑さの中でのレースだったのに、キプチョゲ選手は平然と走っていたので、

    「こんなに涼しい顔して走しりようけん、間違いないよね」

    と奥さんに言ったら、長女が一言。



    「頭がツルツルやけん涼しいっちゃない?」




    キプチョゲ選手



    娘、悪意はないんですよ。
    5歳なのでね。
    純粋に髪がないから涼しそうと思ったんでしょうね。

    「あ、まあね、涼しいかもしれんね。でもパパが言いよったのは表情のことで」

    と説明しようとすると続けざまに一言。



    「じゃあパパも涼しいとかいなね。」



    ……ん?

    パパは確かに薄毛だけど、ツルツルじゃないよ?




    まあね、悪意はないんですよ。
    5歳なのでね。
    純粋に髪がないから涼しそうと思ったんでしょうね。



    ……そうか。
    やっぱり髪がないように見えるのか。


    そうか……





    2021.08
    05


    23:35
    Category : 日記
    歳のせいか、朝早くに目が覚めることが多くなってきました。

    歳取ると体力が衰えるから長く眠っていられないと言うじゃないですか?

    寝るのも体力使うらしいんですよね。だから年寄りは朝が早い、と。
    僕も5時とか4時とか、下手したら3時とか2時半に目が覚めてしまって、そのまま起きていることがあります。
    特に、娘を寝かしつけながら早い時間に眠ってしまった時は2時半・3時コースです。
    まあ、それはそれで良い面もあるというか、最近メタボをどうにかしようと夕食を控えているんですが、遅くまで起きているとお腹すくじゃないですか?
    なので、娘と一緒に早い時間に寝てしまう方がお腹のためにはよかったりします。
    昨日もそんな感じで22時前には寝てしまいました。

    で、やっぱり2時半くらいに目が覚めてしまったわけですね。

    一人の時間がたっぷりあるので仕事をしようとパソコンに向かったんですが、どうにもお腹がすいてたまらない。
    昨晩食べてないし、少しくらいいいかと思ったんですが、まだ3時前。これは朝食だろうか、それとも夕食だろうか、こんな時間に食べていいもんか、でもずっと起きているんならカロリー消費するからいいじゃないか、とラーメンを作って食べました。

    さあ、元気に仕事をしようとパソコンに向かっているとどうにも眠くなってくる。

    そりゃあね、お腹が満たされたら眠くなりますよ。

    どうにか目をこすりこすり頑張っていたんですが、眠くてたまらない。
    ちょっとソファで横になろうと身体を休め、気がついたら朝でした。


    ……ソファに横になったのは3時半前でしたでしょうか。


    っていうか1時間も仕事してないし。



    ……え、もしかしてこれ、ただ起きて夜食食べただけですかね?


    それはメタボも解消されないよなあ、と思った朝でした。


    おしまい。