fc2ブログ
    RSS
    Admin
    Archives

    半径50メートル

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出

    次回活動予定
    2021年12月FPAPプロデュース公演の作・演出。劇団の公演はおそらく来年。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2021.07
    22


    23:05
    Category : 芝居
    お芝居の宣伝第2弾です。
    来月の21日(土)・22日(日)、福岡の小劇場といえばここ!のぽんプラザホールにて『まっすぐ目を見て話してください』という作品を上演します。
    我が劇団の公演です。





    これ、タイトルよくないですか?
    僕は気に入っているタイトルです。

    強気な姉と弱気な妹。
    姉が数年ぶりに故郷に戻ってくる。弱気な妹は相変わらずウジウジもじもじしているので、
    「人と話す時は目を見て話して。あなたは人間としての基礎がなってない」
    とダメ出しをする。

    ……まあ、そういう話です。どういう話やって感じですね。

    このエピソードを軸に、どんな人間としてのあり方や生き方が正しいのか?ということを描く会話劇です。

    今回姉を演じる劇団員の綿貫美月ちゃんと初めて会った時に、あまりにまっすぐ目を見てくるのでドギマギして、それで思いついたタイトルです。

    彼女はきっと「人と話す時はちゃんと目を見て話しなさい」と言われて育ってきたんだろうなあ、まじめだなあ、と思ったりしました。
    その「こうしなさい」という無意識に刷り込まれた教えが面白くて、そういえば、僕らが生きている現代にはたくさんの教えがあるなあ、なんてことを考えたりしました。

    多様性とか自由が声高に主張されている現代ですが、それとは逆にどんどん内向きな感じになっている気がします。

    それはきっと無意識に刷り込まれた教えが強烈に機能しているからなんじゃないかと思ったりして。

    なんだか難しい話になってきましたね。

    でも、芝居は難しくありませんから。日常の風景を描いた会話劇です。

    特に派手な事件が起こったりするわけではなく、地味な、そのあたりにある風景を描いたような作品ですが、たとえば神社・仏閣とかに行って、その静けさの中でしみじみ自分の来し方・行く末を考えたりする、そういう時間って大切だったりすると思うんですよね。そんな時間を過ごせるお芝居だと思うので、ぜひ。

    劇場に来てもらえるのが一番嬉しいですが、全3ステージライブ配信もやりますので。
    遠方やどうしても劇場へ来れない方は配信でご覧いただけると嬉しいです。
    演劇の配信ってなかなかイメージわからない方もいらっしゃると思いますが、こんな感じです。



    カメラ4台をスイッチングしながら配信しますので、見応えあるかと思います。
    これで1,000円ですので、まあ、お安い方ではないかと。

    生観劇、配信、どちらでもお待ちしておりますので、ぜひ!

    »チケットのご予約はこちらから«