RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2018年1/31~2/3
    @パピオビールーム大練習室
    キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~2018

    『となりの田中さん』を再々演します!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2017.10
    05


    17:21
    Category : 鬼嫁日記

    昨日、神様は正直者を見ていると書きましたが、世の中いいことばかりは続かない。その後の話です。

    安いながらもワインとつまみにチーズなんかを買い込んで家へ帰りました。
    ぐっすり眠っている娘をベッドへ運び、風呂も入ってさあ飲もうとした時、奥さんから書類を作ってほしいと頼まれました。
    奥さん、文章が苦手なのです。
    なので、大抵僕に押し付けてきます。
    こっちは早く飲みたくてしょうがないのに。
    とはいえ断るなんてことできませんから、しぶしぶ作ることにしました。

    その最中、奥さんは保育園だよりに目を通しながら「明日おしぼりを持って行かないかん」とわたわたしていました。
    保育園でお昼時に使うおしぼりが二枚必要なんですって。
    4月の入園時に二枚提出したんですが、半年経ったし後期分を新たに提出しないといけないと。
    しかし、半年も前のことですから、おしぼりのサイズがどのくらいだったか覚えていないらしくて、以前の保育園だよりも引っ張り出してわたわたしていました。
    そうこうしているうちに僕は書類を作り終え、奥さんからのOKももらっていよいよ飲みモードへ、と思ったら、二種類のタオルが眼前に並びました。
    「これ、どっちがいいと思う?」
    奥さんは相変わらずサイズがわからなくて悩んでいたようです。
    並べられたタオルは1センチ幅くらいしか差はなく、正直どちらでもいいのにと思いましたが、娘の使うものなので可愛い方を選びました。

    さあ、これで書類もおしぼり問題も片付いたし、いよいよか!と奥さんに
    「お酒持ってきていい?」
    と聞くと、おしぼりも決まってニコニコ顔だった奥さんの顔が
    「……はあ?」
    と一気に豹変しました。

    ……あれ?話、終わったんじゃ?

    「終わっとらんよ。なのになんで自分のことばっかりなん!?」

    どうやら名前をどこに書くか悩んでいたみたいで、そのことを相談したかったと。

    さらに、

    「っていか、大体さ、さっき団子食べるか聞いたのに、それにも答えてないやろ?」

    だ、団子……?

    昨日は中秋の名月だったので、同居している両親が「お月見にどうぞ」と団子をくれていたのでした。
    それを食べるかどうか聞いたらしいのですが、僕は書類作成に夢中で何も答えなかったと。
    いや、でもそれ、あなたに頼まれた書類ですけと……

    「どんだけ自己中とよ!」

    その後はボロクソに怒られて初日乾杯どころではなくなってしまいました。とさ。

    おしまい。