RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2017.06
    16
    Category : 日記
    『セレモニー』釜山公演、ついに初日を迎えました。



    6/9に釜山へ来て7日目。
    随分長いこと滞在しているのでもう本番を終えたくらいの気分でしたが、これからです。
    今日から18日までが本番。5ステージあります。

    いやー、でもやっと安心できたというか、お客さんの反応を見ることができてホッとしました。

    釜山のお客さんは温かった。
    釜山の方言を生かして書かれた台本がウケるだろうなということは想定できていましたが、日本語で演じる福岡チームがどのように見てもらえるのか全くわかりませんでした。

    なので心の奥の方でずっとソワソワしていたんですけど……

    予想外に温かく迎えてくれて感激です。

    福岡チームが演じている時は字幕が出るんですが、芝居の字幕ってなかなか大変で、役者を見ながら文字を追うのは容易ではありません。
    しかし笑ってほしいところで笑ってくれるし、前のめりで観てくれていました。
    後で聞いた話だと字幕を見なくてもなんとなく何を言っているのかわかるらしく、国が違っても人のありようは変わらない部分というのがあるのかなと思いました。

    福岡の俳優のみなさんもたくさんの手ごたえを得たのではないでしょうか。

    ラストはまさに「会場一体」という空気になって、とても幸せな時間を過ごすことができました。
    こういう空気って日本ではなかなか感じないし、本当に温かい。
    ひとまず初日は成功に終わって良かったです。



    終演後はお客さんと一緒に撮影大会。
    韓国ではこういう文化があるらしいです。
    これもお客さんとの距離がすごく近い感じがして、いいなあと思いました。

    さて、釜山公演も残り4ステージ、そしてその後には福岡公演もあります。
    もっともっと良い作品になるよう、精度を上げていきたい。

    素敵な作品ですので、福岡公演、ぜひ足を運んでください!

    あ、もちろん釜山公演へ来てもらっても大丈夫ですよ。
    18日の日曜日までやっています。

    HANARO project vol.4
    『セレモニー』

    【公演日時】
    6月30日(金) 14:00/19:00
    7月 1日(土) 14:00/18:00
    7月 2日(日) 14:00

    【料金】
    前売2,500円 学生1,800円 当日3,000円


    ●予約フォーム
    PC:
    https://mailform.mface.jp/frms/hanaroproject/gpvunhfjlc21

    モバイル:
    https://mailform.mface.jp/m/frms/hanaroproject/gpvunhfjlc21

    ●メール予約
    hanaroproject.info@gmail.com
    件名に「チケット予約」とご記入の上、お名前・公演日時・券種・枚数をお知らせください





    Comment

    非公開コメント