RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2018年1/31~2/3
    @パピオビールーム大練習室
    キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~2018

    『となりの田中さん』を再々演します!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2015.10
    01


    16:47
    Category : 日記
    およそ5か月振りの更新ですね。
    最後に更新した頃は初夏だったのに、いつの間にか秋。その間、三本の芝居をやりました。
    時間はあっという間に過ぎていきますね。
    こうやってどんどん歳を取っていくのでしょう。娘が生まれたと思ったらあっという間に大きくなって、結婚して……なんて。その時の事を想像したら今から胸が張り裂けそうです。
    あ、今度、娘が生まれるんですよ。
    来月です。11月16日。僕と一日違いの誕生日。帝王切開なのでこの日で間違いないです。本当は同じ誕生日が良かったんですが、15日は日曜日なので、16日しかダメだったんですよね。残念。
    と、さらさらと書きましたが、そうなんです、本当に生まれるんです。娘です。奥さんは現在31週。お腹大きいです。
    更新しない間にそんなことになっていました。
    というわけで、表題の通り、名前を考えています。
    「真・なんとか」がいいなあと思っているんですけどね。
    真洋の「真」を取って、ま○
    まこと、まみ、まさみ、まりか、まお、まゆか、まゆき、まりな、まどか、まな、まなか、まなつ、まひる、まほ、まほみ、まや、まゆ、まひろ、まゆり、まいか、まあや、まあさ……色々考えているんですけど、なかなか決まらないですね。
    僕の中では真琴(まこと)が一番ピンと来たんですけど、姓名判断を見てみるとあまりよろしくない。そういうの全く気にしないタイプだと自分では思っていたんですが……めちゃくちゃ気にしてしまいますね。響きは同じでも画数が変わると明暗が別れたり。たとえば同じ「まみ」でも「真美」より「真実」の方がよかったりして、一体どうすればいいんだ!?と途方に暮れてしまいます。
    今のところは「真弥(まや)」が響きも字画もいいのかなあと思っているんですが、
    「それ、パッと見て(しんや)とも読めるからイヤ」
    と奥さんは気に入っていない様子。
    芝居の登場人物の名前はパッパッと決まるんですが、いざ、我が子となるとそう簡単にはいかないものですね。
    こう書きながらも姓名判断を見たりしているんですが、真衣香(まいか)が意外といいようです。「まいか」か……まいかも可愛いなあ……
    そんなこんなで、放置していたこのブログも今月よりぼちぼち更新していこうかと思っていますが、そのうち子育てブログみたいになってしまうかもしれませんね。