RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ


    20170514_234_60.gif

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2015.05
    04
    Category : 日記
    最近、コンビニのレジって中国人の方多いですよね。
    今日寄ったコンビニもそうで、研修中の札を掲げたおそらく中国人の方(女性)が一生懸命働いていました。
    で、おにぎりを持ってレジに並んだんですが、商品を差し出す際の
    「あたためてもらっていいですか?」
    と尋ねると
    「イイデスヨ」

    …キュンとしました。

    普通の日本人店員だったら、
    「はい、あたためですねー」
    と機械的に応えるだけでしょう。
    もしかしたら
    「かしこまりました」
    と丁寧に応える方もいるかもしれません(あんまりいないですね)
    ぶっきらぼうなお兄ちゃんだったら特に何も応えることなくおもむろにレンジへ向かうかもしれません。
    それが
    「イイデスヨ」

    …なんかぐいっと距離を縮められたような気がしました。

    こっちが「いいですか?」と問うたので、そういう時は「いいですよ」と応えると日本語の先生に習っているのでしょう。
    だから「イイデスヨ」と応えたんでしょうが、日本人だったらそうは返さないですからね、その新鮮さと片言で喋る素朴さにハートを鷲掴みにされました。かわいい。

    そして、温まったおにぎりを袋に入れて手渡してくれる時も、なんていうかアニメでかわいい女の子が照れながらプレゼントを渡す時のような腕の高さーおわかりですかね?肩から伸びた高さで、腕をまっすぐ伸ばして、でも上体は照れからかちょっと引き気味で…みたいな感じーで渡してくれたので、さらに鷲掴みにされました。メガネっ子でしたしね。

    …かわいかった。
    ホントにかわいかったです。
    まあ、それだけの話なんですけどね。



    Comment

    非公開コメント