RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.10
    09
    Category : 日記
    おおっと、すっかり更新をサボッてしまっていました。
    ええと、まずは『家中の栗』ご来場いただきありがとうございました。
    ご来場いただけなかった方、残念でした。また次回お越しください。

    で、次回です。
    劇団ホームページなどでは公開しているので、ご覧になってくれた方もいるかとは思いますが、ロングラン公演します。
    12月11日(木)~23日(火)まで、ぽんプラザホールで九州戯曲賞受賞作である「となりの田中さん」を再演します。

    34o_original1-212x300.jpg

    観に来てね!

    …観に来てね!って、唐突にフレンドリーになってしまいましたが、なにせ二週間のロングラン公演なので、たくさん来てもらわないとね…大変なダメージを背負いそうなわけですよ。
    なので、是非是非、もう一つ是非、お願いします。

    さて、こんな感じでもう次に向けて動き出しているわけですが、本番を終えた先日、部屋の掃除をしました。

    公演前・公演中は何かと忙しくて部屋は汚れる一方です。
    ですから、一区切りという意味も含めて、公演が終わると掃除をします。
    荷物を片付けて掃除機をかけ、ぞうきんでキレイに拭きます。
    ピカピカになると気持ちがいいですよね。
    秋晴れの昼下がり、さわやかな風を感じながら床を磨いていると、
    「これ、いい加減につけてくれん?」
    と奥さんの声が。
    彼女の手には蛍光灯が握られていました。

    そうなのです。
    公演前に蛍光灯が一本切れ、交換用を買っておいたのです。
    しかし、忙しさにかまけてずっと放置したまま。これも早いとこ済ませなければいけません。
    「いいよ。」
    と立ち上がると、
    「っていうかさ、床拭く前につけてほしかったけど。取り外したりなんたりしよったら、またホコリが落ちるやん。」

    …確かにその通りです。
    でも、それなら先に言ってくれてもいいのに。
    奥さんが掃除機を担当していたので、ということはその辺に転がっている蛍光灯を手にとり、どけて、掃除機をかけた・・・はずですから。

    「ごめん。でも、それなら先に声かけてくれたらよかったのに。」

    と僕が笑いながら言うと、

    「は?」

    ものすごいムッとされました。
    あ、いや、別に責めてるわけ、
    「そんな嫌な言い方せんでいいやん。そうやねって一言いえば済むことなのに、何でそんな言い方すると!?」


    口は災いの元。
    余計な事は言うまいと固く誓ったのでした。







    Comment

    非公開コメント