RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2018年1/31~2/3
    @パピオビールーム大練習室
    キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~2018

    『となりの田中さん』を再々演します!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.09
    02


    23:58
    Category : 日記
    僕はバスが嫌いです。
    福岡といえば某大手バス会社が幅をきかせ、多くの人がバスを利用しています。
    しかし僕はバスが嫌いです。
    元々、乗り物といえば電車派でありますし、バスは時間に正確ではないのが嫌なのです。
    それに、バスの路線ってごちゃごちゃしてよくわからないし。
    なので、たとえば天神・博多間もバスだと100円ですが、僕は地下鉄を使います(地下鉄だと200円)。
    しかし、今日、バスを使わなければいけなくなりました。

    いつもは稽古場まで車で行っているんですが、奥さんが使っていて、ない。
    そして僕は用があって博多駅付近にいる。
    稽古開始までそんなに時間がない。地下鉄で天神まで出て、それから西鉄に乗って…というルートで行くと時間がかかってしまいます。
    僕らが使っている稽古場は少々便の悪いところにあって、西鉄電車で行っても最終的にはバスに乗らなくていけない。
    だったら、博多駅からバス一本で行った方がいい。

    が、普段バスを使わないので、どこから乗ればいいのかよくわかりません。
    そこで、スマホで検索すると、まずは博多駅前から16番のバスに乗り、途中で161番に乗り換えるとよいと出てきました。
    それぞれのバスの時刻まで出ます。これは便利です。
    まずは18:03、博多駅前で16番のバスに乗ります。
    到着は18:04分でした。1分程度の遅れなら許容範囲です。夕方のラッシュ時なのに、やるじゃないかバス、と少し見直しました。
    続いて、乗り換えるために途中で降りなければいけません。
    降車するバス停到着はインターネットによると、18:11。そこから違うバス停まで歩き、乗り換えますが、161番が到着するのが18:23。
    バスを降りたのは18:12くらいでした。乗る時に1分遅れていたのですから、予定通りに運行されているようです。ふむ。やるじゃないか、バス。

    てくてく歩いて、乗り換えるためのバス停につきました。18:15分くらいでしょうか。
    次に乗るのは18:23着の161番【急行】なのですが、路線図を見ていると61番というバスもありました。
    こちらは同じ方向へ向かいますが、普通です。18:18着の便がありました。
    時間的に、こちらのバスでも間に合いますが、普通ですし、インターネットは18:23の161番急行に乗れと言っています。
    ということは、18:18の61番普通を18:23の161番急行が途中で追い越すということでしょうか。
    あれ、どっちがいいんだろうと迷っていると、61番がやってきました。
    いや、でも、18:23は急行だし、そっちの方がいいだろう、と考えて61番は見送りました。

    さて、18:23着161番急行です。

    18:23になっても来ません。
    少し遅れているのかな、と待ってはみるものの2分経っても3分経っても、5分経っても来ません。
    おかしいな・・・

    そのうちに、61番が再びやってきました。

    む・・・161番はまだ来てないのに、61番がやってきたぞ。
    ということは、もしかしてこれは18:18の61番が大幅に遅れているということではないのか?

    インターネットを確かめると、やっぱり18:23の161番急行に乗れと書いてあります。

    ここで焦って61番に乗ってしまうと、後から来た161番に追い抜かれてしまうのでは・・・
    しかし時計を見ると18:30を回っています。このままでは稽古に遅刻してしまう。
    今、61番に乗った方が早いのではないのか?

    バスビギナーの僕が悶々と悩んでいると、61番は走り去っていきました。

    急がば回れというじゃないか。この後、すぐ161番が来るはずだ。
    そして、そっちに乗った方が結果的に早かった、ということになるはずだ。
    と自分に言い聞かせ、いまかいまかとバスを待ちましたが・・・来ない。

    待って、待って、待って、待って、ようやく161番が来たのは18:40近くでした。

    ・・・61番に乗っていた方が早かった。

    バスに揺られながら、後悔の念にかられたのでした。

    やっぱりバスは嫌いだ!