RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ


    20170514_234_60.gif

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.08
    31
    Category : 日記
    今、ダイエットをしています。
    朝、昼は普通に食べて、夜は野菜だけというダイエットですが、痩せた気がします。
    一、二カ月前はパツンパツンだったズボンを心なしかゆったりしてきました。

    で、今日、久しぶりにスーツを着る機会があったんですが・・・

    数年前に着ていたスラックスに足を通します。
    お腹まわりは・・・入りました。
    今年の三月、卒業式で着ようとしたら苦しくてやっぱりやめたスーツです。
    それが入りました。

    しかし、入ったものの・・・ぴったりフィットしている感じです。
    いや・・・そう思い込みたいだけですね、違います、真実は腹筋に「フン」と力を入れたら入った感じです。
    油断をすると、ちょっと苦しい。

    おかしい・・・

    順調に痩せているし、普段使いのパンツは余裕で入るのに。
    いや、それも余裕だと思い込みたいだけなのでしょうか。

    そうこう考えていたら、原因がわかりました。

    腹筋です。
    そう、たるんだ腹筋を鍛えるために、腹筋運動もしているんです。
    それで筋肉がついて、ちょっとお腹まわりが「いい意味で」太くなったんですね。
    だからですよ。
    まあ、それはしょうがない、これは良い事だよなあと自分を納得させようとしていたら、
    「昔は腹筋もあったし、スマートでもあったけどね。」
    と奥さんに言われてしまいました。
    「いや、あの頃より腹筋がついたんじゃない?」
    と反論したかったですが、それは確かめようのないことです。
    自分の中で、そういうことだと納得し、違うスラックスをはいたのでした。

    Comment

    非公開コメント