RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.08
    28
    Category : 日記
    前回前々回と憂き目にあう水汲みですが、二度あることは三度ある。
    今回もまた…

    「いいよ、僕、100円あるよ。」
    駐車場に車を停め、鞄から財布を取り出そうとしていた奥さんに言いました。
    「あ、そう?」
    水汲み機は100円硬貨しか使えません。
    昼間、財布の中に100円硬貨があったのを記憶していたのと、仕事で疲れ切っている奥さんの手を煩わせたくないとの思いで申し出ました。
    「じゃあ、お願い…」
    奥さんはシートを倒し、ゴロンと横になります。
    僕はペットボトルと財布を持って、車をおりました。
    ペットボトルのフタを開けて、機械の前に並べ、財布を開けると…50円硬貨しかありませんでした。

    …どうやら早とちりしていたようです。
    財布の中には50円と10円しかありませんでした。
    合わせて100円じゃダメなのです。100円硬貨が必要なのです。

    車を見ると、奥さんは横になって目を閉じていました。
    随分疲れていたようだし、お腹がゆっくりと上下していたので、眠ってしまったかもしれません。
    起こすと怒られ…いや、可哀想だし、どうしたものかと困っていると自動販売機が目に入りました。

    しょうがないので、1000円札を投入し、ペットボトルのミネラルウォーターを買いました。
    水汲むために水買ってバカみたいだな、と振り返ると奥さんがこちらを睨んでいました。
    お、起きてる…

    パワーウィンドウがウィーンと下がりドスの効いた声があたりに響きました。
    「…何しようと?」

    …やはり何かがある水汲みでした。


    Comment

    非公開コメント