RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2018年1/31~2/3
    @パピオビールーム大練習室
    キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~2018

    『となりの田中さん』を再々演します!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.04
    18


    01:13
    Category : 日記
    非常勤講師を務める九州ビジュアルアーツ声優学科の新年度が始まりました。
    4年目の僕が担当するのは、例年通り一年生。高校卒業したての(中にはそうじゃない人もいますが)、
    フレッシュな若者たちです。

    今日は通常授業の前の導入授業でした。

    まあ、通常授業の前に、簡単なシアターゲームなんかをやりながら
    「本当にこの分野でやっていけるのかどうか」
    を確かめるプレ授業みたいなものです。

    …楽しかった。

    午前・午後と360分演技初めての人に向けてのワークショップ、みたいなもですから、相当疲れましたが、
    でも、楽しかった。

    今から何かを始めるぞ!という時のヒトの輝きというのは素晴らしいものですね。
    ポジティブな、大きなエネルギーを感じますし、触れていて気持ちがいい。

    疲れはしましたけど、心地よい疲労です。僕もエネルギーをわけてもらった気がしました。

    しかし―

    一番大切なのは継続です。

    始まりはみな、ポジティブなものです。恋愛がそうであるように、希望に満ちて、キラキラとしている。

    問題はそれを「継続」できるかなのです。

    継続するためには、回りの努力以外に本人の努力も必要です。いかにモチベーションを保っていけるか。

    そこを是非、新入生は考えてほしい。
    そして、モチベーションを保つためにどうすればいいかを探してほしい。

    これは学生だけに言いたいのではありません。劇団員だってそうです。
    いや、世の中の営み、全てに携わることに言えることです。

    どうやってモチベーションを保っていくか。

    この問題が解決されないと、先へは進めない気がするのでした―