RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2014.04
    05
    Category : 日記
    『かなしいしあわせ』四日目終了しました。
    昨日、半分終了したかと思っていたら、あと残り3ステージ。
    あっという間ですね。

    さて、今日の出来は・・・まあ、さすがに6本目、7本目ともなると安定してきました。
    ちょっと6本目の昼のステージはまったりしてしまったかな、という感じもしますが。

    昼の公演って難しいんですよね・・・
    稽古は大体、夜やっていますから、体がその感覚を覚え込んでいる。
    なので夜の公演は比較的スムーズにエンジンがかかるんですが、昼はなんというか、ちょっと
    もったりしてしまう。
    体の状態を上げるために、もちろん入念なウォーミングアップはするんですが、どこかこう、ぼんやりと
    してしまうところがあるんですよね・・・

    今回みたいなプチロングラン公演は、そういうところも考えていかなければいけません。
    二日間・3ステージだけ、とかだとわっ!とお祭りみたいなところがありますから、ノリと勢いでうまくやり過ごせる
    ところもあるんですが、6日間・10ステージもあると、勢いだけでは続かなくなる。
    うまくコンディション調整をしていかなればいけないし、そこが難しい。
    そんなことを考えました。

    でも、長くやるのはいいですね。
    やはりお客さんによって毎回反応が違いますから、新たな発見がありますし、役者は絶対うまくなります。
    今回使わせてもらっているシゲキバのような小さな会場では、観客動員のこともシビアに考えすぎる必要はないので、
    若い人たちほどこういった会場でロングランをやってみたりするといいのではないでしょうか。

    あ、そうだ。
    シゲキバがある江島ビルの1Fにカフェがあるんですが、そこにチラシを置かせてもらっているのです。
    それを見た方が、今日の公演に来てくれました。
    これもまた、ああいった場所でやる上でのメリットですよね。

    さ、残るは二日間・3ステージ。
    より完成度を上げるべく頑張ります。

    6日・日曜日の夜はまだお席に余裕がありますので、お暇な方はどうぞ、ご来場ください!



    Comment

    非公開コメント