RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2013.09
    15
    Category : 芝居
    いやー、はりきって9月1日に更新したものの、それから半月、サボッてしまいましたね。
    もういっそのこと、半月に一回とか月一とか、そんな更新頻度にしてしまおうかと思っている
    今日このごろです。

    あ、チラシができました。次回公演のチラシです。


    omote04_convert_20130916003119_convert_20130916003729.jpg


    ura05_convert_20130916002029_convert_20130916003751.jpg

    11月30日(土)~12月3日(火)、ぽんプラザホールにて公演します。
    『となりの田中さん』
    です。

    タイトルの通り、田中さんがキーになるお話です。
    というか、田中さんしか出てきません。

    同じアパートに住む4組の田中さんが、同じ田中なだけにあちらの田中さんをねたみ、
    こちらの田中さんをそねみ、向こうの田中さんをそねむ、という何とも小さいヤツらの
    お話です。

    ま、ここ最近、ずっと小さいヤツらの話を書いてますね。

    それはひとえに僕が小さい人間で、同じように小さく、せせこましく生きている人間が
    気になり、大いに共感するからであって、この傾向は僕が大きな男になれるまでは続く
    かもしれません。

    ちなみに、僕の名前、真洋(まさひろ)というのは「真に太平洋のように広い男になれ」と
    いう願いを込めて、両親がつけてくれたそうです。
    ううむ、小さくてごめんなさい。

    というわけで、次回公演もまた、小さい僕が小さく、せせこましく、ともすればいじましくも
    見える人々を描く作品になります。

    現在執筆中ですが、これ、結構面白い作品になるんじゃないかなと、僕は思っています。

    そういうのは劇場で実際に見てくれた人が決めるものですが、僕は今のところは大変楽しんで
    書いているのです。
    ま、ちょっと今までとは違う書き方というか、構成になっていますのでね。

    ささいなことですが、僕にとっては大きな刺激で、やはり、少しずつでも新しいことにチャレンジ
    していかなければいけないなと、改めて感じていたりするのです。

    いつもの作品のようでいて、ちょっとだけ違う、そんな『となりの田中さん』是非、ご覧下さいませ。


    ・・・さて、次の更新はいつになりますかね。

    【いろいろありました。】シリーズも早く書かなければいけないなと思ってはいるんですが。

    あ、ちなみに、くだんのシリーズに登場するトンデモ男とその彼女ですが、先日、見に行ってみたら
    引っ越した後でした。部屋の中をのぞいたら、壁がボコボコになっていましたけれど・・・





    Comment

    非公開コメント