RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月~11月。大分・福岡で!

    大分舞台芸術フェスティバル参加作品
    『だめな大人』

    10/28.29@大分 AT HALL
    11/9~12@福岡 博多リバレインホール

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2010.12
    22
    Category : 日記
    警備のバイト中の話。

    現場の隣にひなひたアパートがあるのですが、そこのじいさんが何やらわーわー言いながら僕の方へやってきました。

    どうも「工事車両のエンジン音がうるさい」だの「邪魔だから早くどけろ」だのと言っているもよう。
    近隣住民からのクレームはひどくなると工事進捗に影響を及ぼすこともあるので、これは早めに対応せねばと工事車両をどけてもらおうとしたのですがー

    「もしかして、本当に工事車両に困っているわけではなくて、ただ文句を言いたいだけではないか」

    という気がしたので、とりあえず話をうんうんと聞くことにしました。

    いやあ…いるんですよね。ただ文句をつけたい人、というより、ただ喋りたいだけの人。

    こういう人はとにかく喋りたいだけ喋らせれば満足する。
    僕も芝居人のはしくれ。聞いてないのに聞いているフリくらいできます。
    「ええ」「ああ」「そうですよね」「えっ、そうなんですか?」を適当なタイミングで使い分けながら喋りたいだけ喋らせてあげました。

    工事車両がうるさいから始まったじいさんの話は、工事車両の種類の話になり、「俺も昔は…」とじいさんの人生の話になり、「仕事っちゅうのは…」と哲学や美学の話になり、「「あんたもしっかりやらなあかんぞ」と僕に対する説教になり、じいさんは満足して去って行きました。

    …やっぱり喋りたかっただけのようです。

    まあ…高齢で一人きりひなひたアパートに住んでるんですから、寂しいんですよね…

    僕と喋ったことで少しでも寂しさが紛れたのなら嬉しい限りです。
    ほとんど話の内容は聞いてなかったですけど…

    Comment

    非公開コメント