RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2012.07
    07
    Category : 芝居
    『永遠に少年』公演二日目です。
    今日は昼・夜の2ステージあるので、老体に鞭打って頑張らなければいけません。

    HallBrothersの芝居は激しく動き回る芝居ではないので、大して疲れなさそうに見えますが、一本通すと意外に疲れていたりします。
    やっぱり見た目が地味な芝居でも神経は使うので疲れるんでしょうね。

    昨日、本番前に僕のパートをたくさん稽古したら、本番で疲れてしまいちょこちょことミスをしてしまいました。
    稽古したの意味ないし!
    毎回、きっちりしたものをお客さんにお届けしたいとは思っていますが、まだまだ力不足ですみません。今日こそはミスなくきっちり作りたいと思います。

    さて、公演期間中ではありますが、ぼちぼ次作のことを考え始めました。
    2つくらい、ぼんやりと構想が浮かんでいます。どちらにするかはこれからゆっくりと考えていくつもりですが、どちらにするにしろ、人間の業、人生の悲哀を描きたいと思っています。
    悲哀。
    ううむ。なぜかそういうものに惹かれます。

    そういえば、幼い頃兄が書いた4コママンガで、せっかく産み落とされた「うんこ君」が生まれた喜びもつかの間、ジャーと流されて消えてゆく・・・という人生の悲哀を描いたものがありました。
    こういう原風景が色濃く心の奥に残っているのかもしれませんね。いや、そんなことないか。


    ともかく、まずは今日2ステージがよいものになるよう頑張ります。

    Comment

    非公開コメント