RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2012.04
    21
    Category : 芝居
    『HOTEL...♥』今日からいよいよ開幕です!
    といっても、すぐ明日で閉幕してしまいますけど。(短っ!)
    そして、実は昨日、一本本番をやったのですけど・・・

    公表しているステージは土・日のみ、3ステージなんですが、昨日、一本やっちゃいました。
    一般公開ではなく、僕が教えているビジュアルアーツの生徒向けに一本やったのです。

    やー、なんだかヘンな汗をかきました。
    昨年『65%悲劇』を上演した際も生徒たちが観に来てくれたんですが、その時は通常のステージの中で、一般のお客さんに混じって、でした。
    しかし今回は番外公演でステージ数が少ないので、通常のステージの中で観劇してもらうわけにはいかず、昨日金曜日の夜に生徒観劇枠を設けたのでした。

    朝から小屋入りして、仕込んで、本番。業界用語で「のりうち」というやつです。(乗り込んだその日に芝居打つ!ってことですね)
    「のりうち」をやったのは・・・2005年の『同棲モラトリアム』以来で、実に7年ぶりのことでした。
    今回は舞台装置がわりと・・・なので(それは見てのお楽しみです)、どうにかやれたんですが、昨日一日は怒涛のように過ぎていきました。
    そして生徒ばかりの前で本番というのも・・・いや、もちろん生徒だって大切なお客さんではあるんですが・・・なんだか妙な空気で大変でした。

    なんかね、声優学科の担任からレポートを提出するように言われてるらしいですよ。

    そりゃそうですね。一応、授業の一環で観劇に来ているわけですからね。学生は大変だ。
    しかし、そういうのもあってか、こう、なんとも不思議な空気で・・・
    ある年代、そして方向性が一緒の人々がわっと集団になると、それはそれで独特の空気が生まれるのだなと勉強になりました。
    ああ・・・なんかいつものステージより疲れちゃいました!セリフ噛んだりしましたしね!先生なのに!ああっ!

    ・・・しかし、昨年僕が直接教えた子たちもいて、それはそれで嬉しかったです。
    最後に会ったのは・・・たった一か月前なのに、みんななんだか随分変わった感じがして。大人になったというか。
    19歳くらいって成長が早いですよね。
    彼らはほんの一か月前はまだ幼い一年生だったのに、ちゃんと一歩進んでるんだな、二年生になってるんだなと思うと、わが子のことのように嬉しかったですね。ま、わが子いませんけど。でも、かわいい。生徒は大変かわいいです。
    彼らもあと一年で卒業。あっという間ですね。がんばってほしいなあ、ほんと。素敵な未来をつかんでほしい。うむ。

    というわけで(どういうわけだ)、本日より『HOTEL...♥』開幕です。
    いろいろと、お客さんの目にどう見えるか楽しみですね。
    本日は14時30分~と19時~の2ステージ。開場は開演の30分前です。当日券は40分前より販売いたします。
    リバレイン8Fのあじびホールです。
    お待ちしています。


    Comment

    非公開コメント