RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月~11月。大分・福岡で!

    大分舞台芸術フェスティバル参加作品
    『だめな大人』

    10/28.29@大分 AT HALL
    11/9~12@福岡 博多リバレインホール

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2012.01
    09
    Category : 日記
    朝、地下鉄が混み合っている時間帯に、最後尾の車両に乗ろうとしました。
    ドアが開き、足を踏み入れようとすると―

    若いカップル二人が、車掌室の壁にもたれかかって、楽しくおしゃべりしています。
    その男の足が、ドアの前に大きく投げ出されていました。

    邪魔。

    いや、だらしなく壁にもたれかかっていいですよ。足を投げ出したっていいですよ。
    ただね、その足が乗り降りする人の動線をふさいでいるんですよ。
    だったらせめて、ドアが開いた瞬間だけ足を引っ込めてくれたらいいじゃないですか。

    引っ込めやしない。小坊主が。

    これ見よがしに跨いでやりました。邪魔なんだよと言わんばかりに。
    ニコニコ笑いながらおしゃべりしている二人にチラリと視線を送りながら。気づけよと言わんばかりに。

    次の駅。
    今度は降りる人がいます。
    ドアが開きました。
    が、小坊主は足を引っ込めません。
    降りる人は足をよけながら降りていきました。


    ・・・何なのでしょうか。
    もう、彼らにはお互いの顔しか見えていないのでしょうか。
    二人にスポットが当たっていて、その他は真っ暗、みたいな状態なんでしょうか。
    世界の中心で愛をささやきあっているんでしょうか。

    ・・・おーい。ここは地下鉄の中だよー!


    Comment

    非公開コメント