RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2012.01
    10
    Category : 日記
    僕はいつでもクールでありたい。
    出かける前には必ずシャワーを浴びる。
    昨晩きちんと風呂には入っているが、一晩眠ったあとだ。微かでも寝汗をかいているかもしれない。
    だから、必ずシャワーを浴びてさっぱりする。クールな男が汗臭くてはいけない。脂ぎっていたらいけない。

    地下鉄まではまだ10分ある。余裕だ。

    荷物をまとめ、家を出る。優雅な朝だ。
    地下鉄の駅まで軽快に歩く、歩く、歩く…

    …と、ふと思い出した。忘れ物だ。

    何てこったい!

    出掛けにまとめた荷物は完璧だった。
    が、車に載せたままにしているあるものを、今日は持っていかなければいけないのだ。
    昨晩、車に取りに行こうとしたが、寒かったので
    「明日出掛ける前でいっか」
    と放っておいたのだった。

    …くそう、すっかり失念していた。

    だが、クールな男は決して慌てない。冷や汗脂汗なんてかかない。
    時計を見る。まだ8分ほどある。走れば十分間に合う。

    クールな男は決断も早い。思うより早く足が動き出していた。
    走る、走る、走る…
    駐車場へ行き、荷物を取る。バカヤロウ、心配かけやがって…
    荷物をカバンに詰め、走る、走る、走る。駅まで走る…

    2分前。
    フッ。間に合った。さすがだぜ俺。
    地下鉄の階段をクールに降りながら、深呼吸し、額に浮かんだ汗を拭う。

    と、手にはべっとりとした汗と脂が浮かんでいた。





    …ああ!
    シャワー浴びた意味ないし!
    ちっともクールじゃないぜ…

    Comment

    非公開コメント

    No title

    これってコメント出来ると??