RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月~11月。大分・福岡で!

    大分舞台芸術フェスティバル参加作品
    『だめな大人』

    10/28.29@大分 AT HALL
    11/9~12@福岡 博多リバレインホール

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2012.01
    06
    Category : 日記
    たまたまテレビをつけたら、金スマでAKBの波瀾万丈ヒストリーがあっていて、見入ってしまいました。
    別にAKBファンじゃないんですが、苦労の歴史に涙している彼女たちの姿を見ていたら、思わずぐっと来てしまったりして。

    ・・・ううん、やっぱり年ですなあ。

    僕はテレビや映画なんかでもそうですが、あまり、というかほとんど泣いたことがないタイプだったんですが、昨年あたりからすぐにぐっと来て、涙腺が緩むようになってきました。まあ、ボロボロ涙を流すことはなくて、うっすらと涙がたまる程度ですけれど。
    スポーツなんかでも、特に高校生とかが頑張って試合をして、敗れたりすると「ああ!」と感情移入しまくって、やはりうるうるしてしまいます。ちょうど今は高校サッカー選手権があってますよね。あれなんかダメですね。泣けてきます。

    年をとると涙腺が緩むといいますが、これは何故なんでしょうね。

    僕の場合は、若い頃はものごとをナナメから見るところがあったというか、どこかハスに構えて、不遜な態度で見ていたところはありました。
    最近はそういうのがなくなって、素直に、というかぼんやり、見ているので感情移入しやすいのかなとも思います。
    だからといって、あまりAKBでは涙したくないんですけどね・・・



    Comment

    非公開コメント