RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ


    20170514_234_60.gif

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.12
    06
    Category : 日記
    通勤に福岡市営地下鉄を利用しているんですが、便利なので「はやかけん」(ICカード)を使っています。

    仕事に行って帰るだけだったら、これ一枚持っていれば事足りるので、財布にあまり現金を入れなくなったし、財布そのものを忘れて出掛けることもしばしばあります。
    そんなICカード全盛時代、思わぬ落とし穴にはまり込んでしまったのです。

    ついさっき。
    仕事帰りに地下鉄を出ようとしたら、改札で引っかかってしまいました。
    「残高不足です」

    精算機にカードを入れ、現金をチャージしようとしたら…ない!財布がない!
    そういえば、昨晩稽古帰りに奥さんとご飯を食べにいき、僕の財布から精算するため鞄から出し、その後奥さんに持ってもらって車まで歩いた…ままでした。
    つまり今、僕の財布は奥さんが持っている…!

    まあ、慌てるまい。ポイントチャージすればいいさ、とポイントチャージを押します。

    ポイントチャージとは現金をチャージするごとに何ポイントか換算され、それをまとめてお金(ICカードの中でのみ利用できる)に変えることができるというものです。
    しかしー
    「ポイントチャージは0円です」

    溜まってない…!
    ぜんぜんポイントが溜まっていない…!

    急ぎ奥さんに電話をします。
    彼女は今、家にいるはず。
    しかし…風呂にでも入っているのか何度かけても出ません。

    …かくなる上は突破するしかない。
    改札機の通せんぼなんて、助走をつけてジャンプすれば楽々突破できる。
    あるいは、スラィディングでくぐり抜ければ…とあれこれ妄想しましたが、僕は大人なので、駅員さんに事情を説明し、免許証を提示し、すぐに戻ってくる旨を伝えて家に取りに行きました。とさ。

    Comment

    非公開コメント