RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.12
    02
    Category : 日記
    昨日の話。
    毎月1日は映画1000円の日ですよね。
    なもので、奥さんと映画を見に行きました。

    上映まで少し時間があったので、ぶらぶらすることにし、目当ての洋服屋さんに行こうと歩き出しました。

    と、数本歩いた時、奥さんが猛烈に駆け寄ってきて肩を叩きます。
    「ちょっと!」

    …ハ?

    「さっさと歩き出さんでよ!間違えて知らないおじさんに話しかけてしまったやん!」


    何と言いましょうか、お互いに相手がついてきている、すぐそばにいると思い込んでいるけど、いなかった、ってことありませんか?


    「じゃあ、ぶらぶらしようか。」
    という話になって歩き出した。
    僕は目的地が頭の中にあるので、すぐに歩き出す。僕が歩き出せば奥さんもついてくるだろうと思っている。

    一方奥さんは、財布にカードをしまいながら歩き出した。つまり、顔は下を向けている。
    彼女は彼女で、自分のそんな様子を僕が当然見ていて、彼女に合わせたゆっくりとした歩調だと思っているから、すぐそばに僕がいると思っている。

    この二人のズレが悲劇を生んだのです。

    「小腹もすいたし、マックでも行く?」
    奥さんは財布をカバンにしまいながら、近くにいるであろう僕に話しかけました。
    が、顔を上げると怪訝な表情をしたおじさんがいたそうです。

    「おじさんに話しかけてしまったやん!」

    …猛烈に怒られてしまいました。
    そんな、自分のせいやん…とは言えませんでした。


    ----------------


    その後、お目当ての洋服屋さんで時間をつぶしていました。
    ステキな洋服がたくさんあって、どれもいい感じです。

    その中で、おっ!と目を引くものがあり、
    「ほらあれ、よくない?」
    と後ろからついて来ている奥さんに話しかけました。
    が、そこには困惑し、あいまいな笑顔を浮かべた男性が立っていました。

    奥さんは反対側の棚にある洋服を見ています。

    「あ、いや…すいません。」

    と男性にごもごもと謝罪し、奥さんのもとへ行きました。
    「間違えて若者に話しかけてしまったやん!」
    と奥さんに強く…は言えませんでした。

    Comment

    非公開コメント

    わはは。
    いいね。似たもの夫婦で微笑ましいやん( ´ー`)y━・~~