RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月~11月。大分・福岡で!

    大分舞台芸術フェスティバル参加作品
    『だめな大人』

    10/28.29@大分 AT HALL
    11/9~12@福岡 博多リバレインホール

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.06
    25
    Category : 日記
    この日は何をしたっけなあ、と思い出してみるも、なかなか思い出せない。

    ・・・というわけで、この記事を書いているのは28日。6月は連続更新に穴が空きまくっているので、ぽつぽつ埋めていこうとPCの前に座るも、ほんの三日前のこの日のこともなかなか思い出せないのでした。

    ・・・こんなんじゃ6月頭のことなんてさっぱり書けるわけがないぞ。うむむ。がんばれ、三十代も中盤に差し掛かりつつある頭よ。まだまだ若い。がんばれ記憶力。

    と、頭をひねっていると、そうです、この日は竹崎君とファミレスでだらだら話をしていたのでした。
    そしたら竹崎君が仕事の都合で次回公演の出演は難しいかもしれないと言い、けれども芝居が楽しくてしょうがない彼は「出番が少ない役だったら、どうにかなるかも・・・」みたいなことを期待を込めた目で発言するも、
    「そっか。じゃあ仕事がんばればいいやん。」
    と僕に冷たくあしらわれ、それからはずっと暗い顔でドリンクバーの野菜ジュースを飲んでいたのでした。

    そうそう、そうだ。そうでした。
    いやあ、思い出そうとおもえば思い出せるもんですね。よかったよかった。まだ僕の記憶力は錆ついてはいなかったようです(といっても、三日前のことを思い出しただけですけどね。)

    いやあ、よかったなあ。そういえばその後竹崎君はどうしてるかなあ、と彼のブログをのぞいてみたら、なんだか陰鬱な内容の記事。

    ・・・僕にとっては忘れてしまうほどの一日だったのに、彼にとっては深く傷ついた一日だったようです。
    ごめん!竹崎君!




    Comment

    非公開コメント