RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010.12
    06
    Category : 日記
    早いもので『まばゆい傷』も全日程の半分を終了し、残るところ2日2ステージを残すのみとなりました。
    今日月曜日と明日火曜日、いずれも19時半開演となります。チケットはまだありますので、どうしようかなあと迷っておられる方、ちょっと興味があるなあという方、あまり興味はないなあという方も是非、劇場へお越し下さい。
    ホームページでの予約もまだまだ受付てます。

    さて、昨日2日目はどうだったかというと・・・

    やはり芝居は生ものですね。いいところもあれば悪いところもある。本当は毎回同じものをお見せしたいのですが、なかなかうまくはいかない。もっと精進せねばいかんですね。はい。

    しかし、反応はおおむね好評でホッと胸をなでおろしております。「今までで一番おもしろかった。」と言ってくれるお客様も多数いらっしゃるので、脚本が遅れに遅れた甲斐もあるというものです。
    また「ホールブラザーズらしい」とか「幸田らしい」という声もやはり多くいただき、ありがたい限りですね。まあ、ホールブラザーズはどれだけ暗いイメージなんだと思ってもしまいましたけど。

    「次は明るい話がいいです。」という声もいただいていて、僕も明るい話は書きたいとは思いますが、こればかりはどうなるかわかりません。ホールブラザーズや自分自身のイメージに縛られずいろんな話を書いていきたいとは思っていますが、基本的にはその時に一番おもしろいなと思ったことを書くようにしているので、次に何がくるかはまだわかりません。いや・・・実のところはついさっき思いついたんですけど。しかし、それを書くとなるとまた暗い感じになるかもしれません(笑)
    ともかく、たくさんの、さまざまなトーンの話を書きたいしやっていきたいと思っていて、早く次の公演をやりたいとエネルギーだけはじゅうぶんです。あとはみなぎるエネルギーの通り脚本がすらすら書ければいいんですけどね。そうすれば年に4本でもやれるのに。

    今回の話は最初はああだったものがああいう風に変わっていくところがポイントになっていますが、次はそれがまたひっくり返るような話を書きたいなあと思っています。
    と、次はああだこうだと考えている時間が一番楽しいんですよね。
    そういえば、ドラえもんの道具で頭でイメージしたことがそのまま紙に現れるという道具があったと思いますが、できることならそれが欲しい。そうすればもっと傑作を生み出せるのにとか思ってしまいます。ま、「ええ!?何これ!?」と思ってしまう可能性もありますけどね。イメージと実際のものとは大きな差があったりしますからね。

    Comment

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。