RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011.05
    20
    Category : 鬼嫁日記
    なぜだか奥さんが怒っています。
    ムッツリした顔で、じっと僕を見ています。
    僕は意味がわかりません。ちゃんと奥さんの話に「うんうん。」と相槌を打っていたのに―

    奥さんは料理をしながら、僕はインターネットを見ながら話していました。
    女性は「ながら」は得意ですけど、男性は苦手です。(僕だけかもしれませんが)
    インターネットにも会話にも、両方に意識を均等に持っていくことはできない。どうしても9:1くらいの割合になってしまいます。
    それで以前はよく「話を聞いていない!」と怒られていました。
    相槌が打てずに、黙ってしまっていたからです。

    なので最近は、ともかく相槌だけは打つようにしていました。
    たとえ生返事であっても、女性は(うちの奥さんだけかもしれませんが)とりあえず「うんうん」と相槌さえ打っていれば機嫌よく話し続ける・・・はずだったんですが・・・なぜだか怒っています。

    「ぜんぜん人の話聞いてないやん!」
    「え、聞いてたよ。」
    「聞いてないって!」
    「聞いてたって!ちゃんと相槌打ってたやん!うん、うんって!」
    「それが聞いてない証拠やん!」
    「は?」
    「あたしが言ったことに『うん』ってうなづいたとよ!」
    「え?いや、だって聞いてるからちゃんとうなづいたわけやん?」
    「・・・あたしが何て言ったかわかっとう?」
    「・・・は?」
    「―あたしはね、『ねえ、あたしの話聞いてないやろ?』って言ったんやけど。それに『うん』ってうなづいたやん?」
    「・・・・・・」

    ・・・やはり、100パーセント全力で聞かないとダメですね!


    妻の謀略1はこちら



    Comment

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。