RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.03
    20
    Category : 日記
    昨日、とあるハンバーガーショップへ行ったのですが、そこにはグアバジュースがありました。

    で、グアバジュースを注文しようと思ったのですが…これがなかなか難題なのです。

    グアバは場所によっては「グァバ」とも表記されますね。
    ということはつまり「グアバ」でも「グァバ」でもどちらでも広く流通しているわけで、ではどちらの発音を使用した方が適しているのか悩んでしまうのです。

    なんといいますか、僕は自意識過剰でカッコつけたがりなので、たとえハンバーガーショップでグアバジュースを頼む時でも通っぽく振る舞いたいわけですね。

    つまり「グアバ」と「グァバ」とどちらを使用した方がより【慣れてる感】を演出できるか悩んでしまう。

    …どうでもいいことです。
    どうでもいいことですが、悩んでしまいます。

    メニューには「グアバジュース」と書いてあります。
    ということは素直に「グアバ」と発音すればよいわけですが、しかしなんだか小さい「ァ」がうまく発音できない幼児みたいで抵抗感があります。

    だからといって「グァバジュース」と頼んで店員さんに「オイオイ、こいつグァバなんて言ってるよ。メニューにはグアバって書いてあるだろ。通ぶろうとしてんじゃねぇよ。」と思われても嫌です。

    …面倒くさいですね。
    面倒くさい男なんです僕は。

    結局出した結論は「グアバ」と「グァバ」の中間くらいの発音で、しかも声量は店長さんがギリギリ聞き取れるくらいのもの、という何とも保守的で消極的なものでした。

    注文を繰り返す店長さんは
    「グアバジュース」ですね、と言っています。

    …素直に「グアバ」で良かったんですね。

    ああ、無駄に悩んでばかりです、僕は!

    Comment

    非公開コメント