RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月~11月。大分・福岡で!

    大分舞台芸術フェスティバル参加作品
    『だめな大人』

    10/28.29@大分 AT HALL
    11/9~12@福岡 博多リバレインホール

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.03
    07
    Category : 日記
    昨日の記事でも少し触れましたが、戯曲講座のリーディングに参加してきました。
    いやー、緊張しました。
    しかし頑張りました。
    やっぱりね、こういう時にホールブラザーズここにあり、って印象づけなければいけないじゃないですか。
    しかも僕、代表ですからね。すごい頑張りました。
    その甲斐あってか、稽古の後に泊さんから
    「幸田君、なかなかやるねー。(自分のところでも役者で)出ればいいのに。」
    と言ってもらえました。

    舞い上がりましたねー・・・

    あの一言で舞い上がってしまいましたねー。
    役がね、おいしい役だったんです。
    それで結構ウケたりしたんです。稽古の時も。本番も。

    舞い上がりましたねー・・・

    僕は舞い上がってしまうと、たいてい失態を犯してしまうんです。
    きっと、人間が小さいんでしょう。


    打ち上げの時。
    トイレが男女共用の和式だったんです。
    和式って、男性は難しいんですよ。たまにビッって横にはみ出してしまったりするんですよね。特に酔っ払ってる時とかは。
    昨日もビッってハミ出してしまったんです。
    で、まあ、そのままにしておくわけにはいかないじゃないですか。
    拭くか、とトイレットペーパーに手を伸ばしました。
    普通は両手を使ってトイレットペーパーをちぎるでしょう?左手で抑えながら右手でピッと。
    でも昨日は片手でやろうとしたんです。

    用を足す。
    あ、少しこぼれた。
    拭くか。
    トイレットペーパーに手をのばす。
    右手だけでカッコよくピッ。

    ということですね。
    トイレの中で誰からも見られていないわけですから、何もカッコよく片手でトイレットペーパーをちぎる必要はないわけですが(というか、片手でトイレットペーパーをちぎることがそもそもカッコいいのか、という問題もありますが、それはとりあえず置いておきます)、まあ、ともかくカッコつけたかったわけです。誰も見ていなくても。

    なんでしょう・・・舞い上がってましたからね。
    トイレットペーパーさえカッコよくちぎる俺はスタア、くらいの気分だったんじゃないですかね。
    意味不明ですが、なんかもう、悦に入りたかったわけですよ。

    で、片手でピッってやったらちぎれなくて、トイレットペーパーが、トイレットペーパーストッパーからカラン!と外れて、下に落ちて、勢いで転がって、便器の中に落ちてしまいました。


    ・・・・・・

    ・・・・・・


    もちろん、落ちたものはちゃんと処分して、新しいものをセットしておきました。


    ------------------------------------------


    打ち上げでは共演者や泊さんのみならず戯曲講座の受講生の方々ともお話しさせてもらったんですが・・・一緒に参加していた劇団員の竹崎君から今日聞いたところでは、なんだか僕はすごく偉そうな態度で受講生の方々と話していたらしいんです。
    いや、しかし・・・覚えてないんですよね。

    僕は普段お酒を飲んでもたいていのことは覚えているんですが・・・昨日のことは覚えていないんですよね・・・
    やっぱ・・・舞い上がってたんでしょう。
    嬉しかったんですよね。ウケたのが。
    ホント、嬉しくて、舞い上がって、あっという間に酔ってしまったんでしょうね。

    ・・・超恥ずかしい。

    きっとエラそうに脚本について語ったりしたんじゃなかろうかと思います。
    随分失礼なこととか言ったかもしれません。ホント、ごめんなさい。


    ----------------------------------------------


    家に帰ってからは、なぜだか陽気に洋服を脱いでいたそうです。
    上着を脱いでは、ポーイ。
    ズボンを脱いでは、ポーイ。
    けらけら笑いながら服をあちこちに投げていたようです。
    まったく覚えていません。
    これらも今日、奥さんから聞かされました。そして奥さんはものすごく不機嫌でした。





    Comment

    非公開コメント