RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月~11月。大分・福岡で!

    大分舞台芸術フェスティバル参加作品
    『だめな大人』

    10/28.29@大分 AT HALL
    11/9~12@福岡 博多リバレインホール

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.02
    27
    Category : 日記
    今日は一日中、次回公演脚本の参考資料DVDを見ていました。
    90年代初頭に放送されたテレビドラマで、「(放映当日は)街から女性がいなくなる」と言われたほどの人気ドラマです。

    と書けば、ああ、あのドラマか…とピンとくる方もいらっしゃるでしょうが、別に次回はああいう芝居をやろうと思っているわけではなくて、あの中に登場する、当時多くの女性から反感を買ったある女性キャラのイメージが欲しかったのです。

    しかし…疲れました。
    全11話を昨日の夜から一気に見て、しかも…なんでしょうね、さすがに20年近く昔のドラマだし、僕もそれなりに歳を取ってるのもあって、まるで感情移入できずに―まあ、参考資料なので感情移入する必要もないんですが―
    見たのでホント疲れました。

    90年代って、僕の中ではまだまだつい昨日のことのような感覚でいたのに、改めて当時の作品を見たりすると大きな隔たりを感じますね。
    服も髪型もなんだかヘンだし。
    登場人物たちも中高生のような純情さだし(設定は20代前半でした)
    ああ、ずいぶん時間が流れたんだなあと改めて感じました。
    まあ、その頃生まれたばかりの子はもう20歳前後ですしね。
    そりゃ時間経ってるわって感じですね。


    結局、参考になったようなならなかったような、今日という1日は何だったのだとやるせない思いも若干抱きつつ、2月中に書くと決めていた次回公演の脚本に取りかかろうと思います。
    明日で2月は終わりですけどね…

    Comment

    非公開コメント