FC2ブログ
    RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2020年5月の予定。
    その前に……2020年3月九州ビジュアルアーツ俳優学科卒業公演『君の背中のナップサック』作・演出。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2017.10
    14


    23:14
    Category : 日記
    娘がイヤイヤ期のせいか「イヤ」とはっきり自己主張すると先日の記事で書きましたが、「イヤ」と言う時と「イヤま」と言う時とがあります。
    割合で言うと「イヤま」の方が多い。
    「イヤ…ま」みたいに少しだけ「イヤ」と「ま」に間があります。
    「イヤまってなに?」
    と娘に聞いても、もちろん理由を答えてくれるわけはありません。
    「イヤま」
    ともう一回繰り返すだけです。
    「イヤ…真奈(娘の名前)は」
    の略かな、と奥さんと話していました。
    自分が「まな」であることは既に認識していますから。
    たとえば、真奈の布団に僕が侵食すると
    「まなの!(場所)」
    と怒ったりするんです。
    なので、「イヤなの真奈は!」の略かなと思っていたんですが……

    保育園との連絡ノートにこのエピソードを書いてみました。「どういう意味なんですかね?」と。
    すると、保育園の先生のが答えが
    「『イヤだ!』と言っているんじゃないでしょうか」と。

    ……なるほど!
    イヤだ!か!
    これで合点がいきました。

    「パパ」「ママ」「青」「ちっこ」など喋れる言葉は増えてきたんですが、確かに真奈のことを「まにゃ」とくっきり発音できなかったりするのです。
    本人的には「イヤだ!」と言っているつもりが「イヤま」になっている。
    あるいは僕たちが「イヤだ」と発音しているのが「イヤま」に聞こえるのかもしれません。
    なるほど、そういうことか。
    しかし一つだけ言えるのさ……

    何にしても一発で……かーわいいっ!
    超かわいい。
    「イヤま、イヤま」と連発する時が特にかわい。なので、嫌がるだろうなと思うことをわざとして「イヤま」を引き出そうとしてしまったりします。イヤな親父ですね。

    でも、ホントにかわいいんです。「イヤま」



    ……という、何のオチもない娘溺愛日記でした。

    こんな記事は「イヤま」
    ……かーわいっ。

    失礼しました。