RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2018年1/31~2/3
    @パピオビールーム大練習室
    キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~2018

    『となりの田中さん』を再々演します!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2015.04
    28


    23:59
    Category : 日記
    久々の更新です。
    バナーをね、貼ったんですよ。九州戯曲賞の。
    左下の方にありますよ。募集中だそうです。
    僕、昨年大賞いただいたので、協力しないわけにはいきません。
    というわけでバナーを貼ったんですが、そうしたら更新しないわけにはいきません。
    なので、更新しました。
    これを機にコツコツ更新しようと思います。

    …って毎回書くんですよね。
    で、しばらく更新したらぱったり止まって、また何か月かして「ちゃんと更新しよう」と思い直すという。

    まあ、いいです。そういうヤツなんです僕は。

    さて、九州戯曲賞。
    5月20日がしめきりだそうですよ。
    脚本書く人はどんどん応募してほしい。
    初めて書いた人もベテランも、じゃんじゃん応募しましょう。
    それで九州戯曲賞というものを盛り上げていきたいですね。
    九州戯曲賞の価値が高まれば高まるほど、受賞作家の僕の価値も高まるわけですから。

    …と、自分のこと第一にしか考えていませんが。

    や、でも、末永く続いてほしいと思います。九州戯曲賞。

    こういうのは目標にも励みにもなるし、新しい才能が発見される機会になるし、いいことですよね。
    脚本書く人、是非、応募してください。必ず講評がついてくるのもポイントですよ。

    そう、この講評。

    こうやって他者から意見もらうのって大事ですよね。
    僕も昔は「どこの馬の骨かわからんやつに文句言われたくない」と思っていましたが、他者の意見は大切です。
    自分では気づかないところを気づかせてくれます。
    もちろん他者の意見が絶対ではありませんから、聞くところ、聞かないでいいところの取捨選択をする必要はありますが。
    まあ、意見もらうといろんなことを考える機会にはなりますよね。
    脚本について知らない人から意見をもらえる機会なんてそうそうないですから、貴重な経験にはなると思います。

    というわけで、九州戯曲賞。
    5月20日がしめきりですよ。