RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    --.--
    --


    --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2014.09
    15
    Category : 芝居
    次回公演『家中の栗』の本番まで20日を切りました。
    時間が経つのはあっという間ですね。
    いつの間にかツクツクボウシが鳴いていますし、風が冷たく感じるようにもなりました。
    そして、本番が近付いている。

    稽古時間も残り少なくなってきましたので、熱も入ります。
    そして、あまり上手くいかない役者にはつい声を荒げてしまうこともあります。

    まあ、声を荒げたからといって上手くいくものじゃないんですけどね。

    わかっているけど、ついキツイ言い方をしてしまう。
    いや、M体質というか、ガッと言われたからこそスイッチが入る熱血体育会系みたいなタイプもいますが、逆に委縮して余計にできなくなってしまうタイプもいます。

    人間、さまざまなタイプがいる。

    それぞれをよく見て、そのタイプに適した伝えた方をしないと上手く伝わらないんですよね。

    つい自分の感情に負けてしまう時、まだまだ未熟だなあと痛感させられます。
    「いろんな人間がいる」というテーマの芝居を書いているのに、僕自身がわかっていない。反省です。

    あ、そうです。『家中の栗』は「世の中にはいろいろな人がいるよね」ということを書いた作品です。
    10月3日(金)~5日(日)@シゲキバ。
    初日と千秋楽は前売完売しましたが、他はまだあります。でも、残り少なくなっているので、どうぞ、お早目に!

    と、最後は宣伝になってしまいました。ま、いいか。

    どうぞ、ご来場ください!





    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。