RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回は

    HANARO project vol.4『セレモニー』演出 6/30~7/2

    劇団HallBrothers公演は10月ごろ


    20170514_234_60.gif

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2013.11
    30
    Category : 日記
    女性の方にはなかなか想像しにくいかもしれませんが、男性が用を足す時というのは、結構事故が起こりやすいのです。
    小便小僧の銅像がありますけれど、あれはもちろんきちんと設計されているので、いつも同じところにチョロチョロと水を垂れているわけですが、リアルな男性はそうではありません。
    彼らの相棒の向きが、日によって違う方向を向いていたりします。
    いつもと同じ感覚でぼんやりと用を足していると明後日の方向に飛んでしまい、便器の周辺を汚してしまうことがある。
    西欧化が進んでいる現代、各家庭や公共施設、飲食店などほとんど洋式便器であり、洋式であればなおさらそういった事故が起こりやすいのです。
    便器周辺に飛び散らせる夫にたまりかねて、女性のように座って用を足すよう求める奥さんも多いと聞きます。
    かくいう僕のところもそうであり、僕はいつも便座に座って用を足します。
    もちろん、外出先でもそうです。

    さて、今日は『となりの田中さん』初日でした。
    あ、ご来場いただいたお客様、ありがとうございました。
    これからご来場いただけるお客様、お楽しみに。
    今回ご来場いただけないお客様は、また次回。
    で、芝居のことは置いておいて、今日書きたいのはその後のことです。

    初日の後には「初日乾杯」というイベントがあります。
    無事初日開けてよかったね、というお祝いなのですが、我々HallBrothersも行ってきました。
    で、ガブガブとお酒を飲んでいるとトイレに行きたくなりますよね。
    いつものようにズボンを脱いで便座に座り、心地よい酔いの中、チョロチョロと用を足しました。
    それから座席に座って歓談していたんですが、ふと、手を腰にまわすとなんだか湿っている。
    おかしいな、何かこぼれたのかなと思って探ってみると、ズボンの腰回りがびっしょり濡れているではありませんか。
    ハッとして慌ててトイレに駆け込むと、便座の下あたり、ちょうど僕の足元あたりに水たまりが・・・

    どうやら、こぼしてしまっていたようです。

    いやー・・・事故を防ぐために座って用を足しているのに、見事に事故ってしまいましたね。

    いや、もう、結構酔っていたので、なぜそういうことになったのか思い出せないんですが・・・
    だって想像してみて下さい。
    便座に座るでしょ?そうすると、相棒はこう、便座の穴の中に向かいますよね。外にこぼれるはずがないんです。
    しかし、大胆にこぼしていました。
    どういうことなんでしょう?
    相棒だけがピヨッと外に飛び出していたんでしょうか?
    でも、その場合、便器のひやっとした感覚で気付くと思うんですけど、酔っていたのでわからなかったのでしょうか。
    真相は定かではありませんが、ともかくこぼしていたというのは事実です。
    そして、そんなことをここで公表してどうするんだという話です。

    …ともかく、油断は禁物だね!ってことですね。

    『となりの田中さん』火曜日までぽんプラザホールにて!