RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.12
    09
    Category : 日記
    お金を引き出そうとコンビニに行くと、ATMに先客がありました。
    彼の背に並んでいると、ピーピーピーとカード・お金置き忘れ防止の音が鳴ります。

    最近のATMって必ずあの音が鳴りますよね。

    確かに忘れ物防止には役立っているんですが、意外に大きな音で鳴るので、ちょっとドッキリしたりします。

    その先客(若者)も例に漏れずドッキリしたようで、まるで悪事を見つかった時のように、背中を丸め、引き出したお金とカードをいそいそと財布に直し、逃げるようにコンビニを出て行きました。

    …ま、気持ちはわかりますけどね。
    わかりますけど、そんなに焦らなくてもいいじゃないか小市民よ、とほっこりしてしまいました。

    さて、次は僕の番。
    僕の後ろには次のお客さんが待っています。
    土曜日ですしね。皆、遊びに行くんでしょうね。最近はホント便利になりましたよね。
    などと考えながら、ATMを操作します。

    そして、どんな時でも格好つけたい僕ですから、後ろに人が立っているとことさら優雅に、スマートにATMを操作します。
    もう、さっきの小市民とは格が違うのだと言わんばかりに、堂々と。

    やがて、指定した金額が出てきました。
    例の、あの音が鳴ります。
    しかしそんなものには動じません。
    大体あんなものは、お金とカードをきちんと取り出せば、ちゃんと鳴り止むのです。
    そういうことがわかっていれば慌てることはない。
    優雅な手つきでお金とカードを取り、財布に直して立ち去ろうとすると…

    ピーピーピー…

    …音が鳴り止まない!?

    確かにこの手でお金とカードは取った。忘れ物などないはず。
    しかし、ATMは何だか僕が悪いことをしたかのようにピーピー鳴り続けています。
    ATMに近寄り、お金とカードの出口を見るが、もちろん忘れ物などない。
    えっ!?えっ!?と困惑しあたりをキョロキョロとすると、後ろに立っていたお姉さんと目が合います。
    …まだ?
    お姉さんの目はまるで僕を咎めているようでした。
    「あっ、すいません、すいません…」
    僕は悪いことでもしたかのように背中を丸め、コソコソとその場を立ち去ります。
    と、あの音は鳴り止みました。

    …どうもサンクスに置いてあるATMは、他のATMよりピーピーピーの音が長いようです。
    フン。紛らわしい。

    いや、僕は普段サンクスを使わないので、他のATMのピーピーピー音に慣れているので、その長さに戸惑っただけで、決して小市民的に焦ったわけでは…

    …という僕も立派な小市民ですね。ええ。