RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は10月末。
    劇団初の県外公演です!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2011.05
    13
    Category : 日記
    稽古帰りに、奥さんと竹崎君と三人でごはんを食べにいくことにしました。
    竹崎君の家の近くの坦々麺屋さん。
    以前から一度行ってみたいと話していたので、今日こそはチャレンジすることになったのです。

    地元民の竹崎君がナビをしてくれます。
    しかし彼は、以前も焼肉屋とほっともっとの看板を間違えた男です。
    若干の不安を抱きつつ、まあ、でも地元だし間違えることはないだろう、と思っていたら後部座席から竹崎君の声が響きます。

    「あれ、あれ、あの黄色の看板のところ。」

    右ウィンカーを出して、黄色の看板のお店に入ろうとしたら・・・もんじゃ焼き屋でした。
    ・・・違うし。

    「あ、ごめん、ごめん、その隣のオレンジの・・・あ、オレンジは違うね。質屋か。」

    そう。オレンジの看板の店は質屋。

    「・・・もうちょっと先やったね。ははははは。」

    ・・・・・・

    車を先へ進めると、坦々麺屋さんが見えてきました。
    看板は黄色でもオレンジでもありませんでした。
    「あ、ぜんぜん違ったね。ごめんごめん。ははははは。」
    竹崎君は愉快そうに笑っていました。


    ・・・地元民のくせに!