RSS
    Admin
    Archives

    幸田村

    福岡の劇団HallBrothers・主宰幸田真洋の日記とか雑記とかいろいろ。

    プロフィール

    幸田真洋

    Author:幸田真洋
    劇団HallBrothers主宰・脚本・演出・役者。

    次回公演は2018年1/31~2/3
    @パピオビールーム大練習室
    キビるフェス~福岡きびる舞台芸術祭~2018

    『となりの田中さん』を再々演します!

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
    2010.12
    13
    Category : 日記
    なぜだか若く見られるんです、僕。
    特に警備員のバイト中。ヘルメットをかぶっていると若く見られます。今日も作業員のおっちゃんに「学生?」と言われました。
    …33歳ですよ。
    貫禄がないってことでしょうか。まあいいです。おっさんに見られるより若く見られた方が嬉しい。嬉しいんですがー同時に申し訳なさも感じるこのごろ。
    …だって、なんだか騙している気になりますから。

    この半年で、一気に髪が少なくなったんです。
    以前よりだんだんと減ってはきていましたが、この半年でトップギアに入りました。
    もう薄毛も薄毛、超薄毛で地肌がばっちり透けているのです。さすがにその姿を見ると「学生?」なんて言えないはず。
    しかし、バイト中はヘルメットをかぶっていますから、すっかりカモフラージュされているわけです。
    …なんだか騙しているような気がするんですよね。
    それに僕自身も自分の姿を知っているので若いねと言われても「いや顔はあれですけど、頭髪は…」と申し訳ない気分になるのです。

    ああ、このアンバランス。どうにかしてほしい。頭髪が薄くなるならなるで、それ相応の老け顔になればちょうどいいんですけどね。

    いったい何の話だよという話でした。おしまい。